これからの紬衣のはなし

私たち紬衣は太鼓の響きで人と人の魂をつなげていく存在でありたい。

 

紬衣とは、さまざまな太さの糸があることで強くなる「紬」

「ゆい」の読みは地域協働組織を意味する「結」を由来とする。

 

かつて日本中にあった結は、生きるためのつながり。

絆を確かめ合うことのできる心のよりどころだった。

 

同じ時代に生き、奇跡的に集まった仲間と共に、おもしろがってものをつくりたい。

その根底は「くらす」こと「つくる」こと「まなぶ」こと。

地に足をつけた生活をおくり

素材に触れ、自分の手で物を作り、音にする

常に変革・探求をくりかえす

生活が舞台となり、それが喜びになる。

紬衣はそんな場所でありたいと願う。


Topics


ゆず特別コンサート「ハレブタイ!」へ出演!

『ハレブタイ!ゆずとハタチでつくる“ありがとうコンサート”』へ出演しました!

放送日時(初回)2017 年 3 月 20 日(月・祝)17:00~19:54  BS 民放 5 局同時放送 4月リピート放送予定


エディンバラフェスティバルフリンジにて

「UTO」が最高評価5つ星 ★★★★★ を獲得!

 

エディンバラフェスティバル・フリンジは、スコットランドの首都エディンバラで毎年8月に1ヶ月にわたって開催される世界最大の芸術祭。

紬衣は30年以上の歴史をもつ「theSpaceUK venue45」にて平成28年8月16日〜27日に公演をおこない、権威ある評価機関である「FRINGE REVIEW」から最高評価となる5つ星「OUTSTANDING SHOW」という格付けを受けました。

これからの太鼓芸能集団「紬衣」は、より深く太鼓の持つ伝統・歴史を自分たちの根源として捉え咀嚼し世界に発信していきます。